【動物占い×血液型】「こじか」の血液型別診断と相性の良いどうぶつの紹介

今回は、動物占い「こじか」の基本情報・男女別・血液型診断・ほかの動物との相性などをまとめます。
不思議と当たる、動物占い!見るだけでも楽しいと思うので覗いてみてください。
「こじか」の方は要チェックです♪♪


スポンサーリンク

「こじか」基本情報

■3分類:月グループ
■軸:相手軸
■行動パターン:状況対応型
■心理ベクトル:未来展望型
■思考パターン:右脳型

こじかの性格がわかるキーワード

●好奇心旺盛
●好き嫌いが激しい
●初対面では警戒心が強い
●大勢の中でも、仲のいい人としか話さない
●行動範囲が限られている
●親しくなるとワガママになる
●相手の人柄がすべて
●愛情が確認できないと不安になる
●いつも一緒にいたい
●電話魔、かけてくる回数が多い
●感情を隠しきれない
●かけひきや裏表のある対応は苦手
●人を育てたり、教えたりするのがうまい
●緊張が長く続かない
●長距離恋愛は3ヵ月しかもたない
●食べ物、飲み物の添加物が気になる

こじかの女性

・親しい人には、ワガママをいう甘えん坊
・子どもや小さな生き物が大好きで、教え好き

寂しがり屋で臆病なので、ひとりで行動するのが苦手。自分から知らない人に声をかけることはできませんが、内心ひそかに人から声をかけられたいと思っています。大勢の中にいても、親しく話すのは仲のいい人だけ。つねに愛情を確認していたいので、女の子同士や親しい男の子と腕を組んだり手をつないだりのスキンシップは大好きです。依存心があり、親しくなると平気でワガママをいうようになりますが、それはこじかが安心して甘えている証拠。かわいいワガママなのです。

小さな動物や子供に優しく、進んで世話をします。人の助けをアテにしている面もありますが、実は芯の強さを秘めていて、不安がなければ自分でどんどんやります。

こじかの男性

・ウソは何よりも嫌い
・子どものような純粋な心で、相手の人柄を判断

好奇心旺盛だけど、こじかだけにちょっと臆病。何事もおっかなびっくり。自分からはなかなか物事に手を出しません。でも引率者がいれば安心で、人に誘われると喜んでついていきます。初対面では警戒心が強く、聞かれたことにも当たり障りのない返事しかしません。相手から誠意をもって接してもらい、自分を気に入ってもらえたと感じたとたん、親しくなれます。

嘘が嫌いで、こじかに嘘がバレると2度と信用してもらえません。こじかも可愛いウソはつくけれど、感情が顔に出るのですぐにバレてしまいます。いつも穏和で大人しい印象ですが、激しい好き嫌いを隠しているのでストレスが溜まりやすく、キレると手がつけられなくなります。

注目の性格

■行きつけの店は?
好奇心旺盛だけど心配性なので行動範囲が限定。お気に入りの店には足しげく通い、目当ての品が消えると2度と行きません。

■電話でおしゃべり大好き
電話が大好きで何度もラブコール。それは他愛もない会話で愛情を確認していたいから。そのあとまたメールで追いうちもあり。

■友達の友達は?
友達の知人に会ったときは、友達にべったり。自分の知らない話題になると、寂しそうな目で「仲間に入れて」と訴えます。

■ラベルが大好き
食料品店でラベルを見てる人がいたら、きっとこじか。食品添加物が大嫌い。空気清浄器と浄水器は絶対の必需品です。

血液型別診断

A型のこじか

警戒心旺盛なかわいい甘えん坊
子どものように素直な性格で、人を疑ったりすることができない 人見知り。交友範囲は狭くても、気の許せる人がいれば安心

子どものように素直で可愛らしい性格で、真面目なタイプです。ただ警戒心が強く、人見知りしてしまうため、初対面の人とはなかなか打ち解けにくいようです。

それだけに、仲よくなりたいという気持ちや、人に好かれたいという気持ちは人一倍強く、いつもまわりに気を使って、誰にでもいい顔をしてしまいがち。けれども一度気を許した相手に対しては、本来の子どもっぽい性格が強く出て、甘えたりワガママをいって困らせてしまうことも。それでいて、自分のことを相手がどう思っているのかを、いつも確かめていないと不安で、ビクビクしてしまうところもあります。

人を裏切ることができない性格なので、相手も自分を裏切ることはないと信じて、人を疑ったり、裏を読んだりすることがないので、かけひきは苦手です。

交友範囲は狭いけれど、自分の居場所や信頼関係をきっちりと築いていくことができるでしょう。

B型のこじか

敏感に新しい情報をキャッチ
楽天的で気さくな性格、執着心があまりない 独特の個性で目標に突き進むが、諦めも早い

好奇心がとても旺盛で、いろいろなことに興味を持ち、敏感に情報をキャッチしていくタイプです。ただ面倒なことや心配な要素を発見すると、とたんに興味を失ってしまいます。ひとつのことに集中することはあまりなく、次から次へと興味の対象が移っていくので、多趣味な人が多いでしょう。

執着心がなく、いつまでもクヨクヨ考えたりしない楽天的なところがあるので、誰とでも気さくに付き合うことができます。根は自信家で、負けず嫌いで、それをまわりに悟られないようにしていたりもします。また相手が闘争心をむき出しにして強引な態度に出ると、とたんに引いてしまう逃げ足の早いところも。

ユニークな個性を持っているので、それを発揮していける環境やサポートがあれば、どんどん突き進んでいくことができます。ただ急激な変化や、相手を押しのけてまで上昇しようとすることを好まないのでチャンスを棒にふってしまうことも。

O型のこじか

正義感が強く、裏表のない性格
ウソや裏切りを許さず、他人に厳しい一面をもつ 好き嫌いが激しく、食品添加物は絶対にダメ 信頼度バツグン

甘えん坊でちょっとワガママなところがありますが、正義感が強く裏表がないので、みんなから信頼されます。義理人情にも厚く、頼まれるとイヤといえないところがあり、とくに一度気に入った相手に対しては、自分を犠牲にしてでも、とことん尽くしてしまうタイプです。それだけに、他人のウソや裏切りは絶対に許すことができません。そういう相手に対しては2度と会うことがなくなるほど、潔癖で他人に対して厳しい一面をもっています。

とても感性豊かなロマンチストで、心の中では空想の世界で遊んでいたりすることも。それが表面に出すぎると、突拍子もない人と思われることがあるので気を付けて。

好き嫌いが激しく、思ったことや感情がそのまま顔や行動に出てしまいがち。食べ物の好みもハッキリしていて、とくに食品添加物の有無を神経質なほどよく調べ、どんなに美味しいものでも添加物入りだときっぱり避けてしまいます。

AB型のこじか

その場を丸くおさめる達人
人を育てたり教えたりするのが上手 優れた状況判断力 おしゃれでミステリアスな雰囲気が、ひそかな人気

状況判断に優れ、誰もが気持ちよく納得できるよう、その場を丸くおさめることができる人です。相手の気持ちを察しながら、要領よく物事を進められるタイプなので、人を育てたり、ものを教えるのが上手です。

大人しくて、決して目立ちたがり屋ではないけど、持ち前のAB型の性格から、じっくりと周囲の状況を見極め、ここぞというときには周囲がアッと驚くほどの力を発揮して、あっさりと成功をおさめてしまうでしょう。

争いや面倒なことは、なるべく避けて通ろうとするところがあり、合理的に物事が進まないと判断したら、すぐに次の方法を考えるなど、切り替えの早さは人一倍です。

人あたりが柔らかく、愛想のいい人に見えますが、なかなか自分から積極的んし心を開こうとはしないため、何を考えているのかよくわからない、ミステリアスな雰囲気を漂わせています。

スポンサーリンク

血液型別相性診断

A型のこじかと相性の良いキャラクター

仕事

素直でマジメなA型のこじかは、純真な子どもたちと目線を同じ高さにあわせられるため、幼稚園の先生や保母さんなどに向いています。人見知りで控えめなタイプなので、仕事のパートナーには、しきり屋で、面倒見のよいO型の子守熊がベスト。正義感の強い人情家のO型のひつじも、信用できる相談役としてベストあな存在。せっかちなAB型のチータや面倒くさがりであっさりした関係を好むAB型のペガサスには、対応がわからず萎縮してしまうかも。
GOODキャラ ◎O型の子守熊 ◎O型のひつじ
BADキャラ ×AB型のチータ ×AB型のペガサス

友人

警戒心が強く人見知りで、初対面の人とはなかなかうちとけにくいタイプ。おおらかで親分肌のO型のチータは、自然体で接してくれる話しやすい相手です。しっかりした信頼関係を築けるのは、勘が鋭く正直なO型のペガサス。厳しさをもつAB型のひつじとは、いつのまにか相手のペースに。いつも穏やかでもプライドを傷つけられると激しく怒るAB型の子守熊も、かけひきの苦手なA型のこじかには×。
GOODキャラ ◎O型のチータ ◎O型のペガサス
BADキャラ ×AB型のひつじ ×AB型の子守熊

恋人

誰とでも分け隔てなく付き合えるのに、ちょっと臆病。恋人には人あたりが柔らかく楽天的なO型の虎がベストで、素直に自分の気持ちをうちあけられそう。人前では強くて立派な態度を見せても、心を許した相手にはゴロゴロと甘えるO型のライオンも◎。気持ちが理解しやすく、つきあいやすい存在です。他人に厳しく潔癖なところがあるAB型のひつじや、価値観があわないと見向きもしないAB型の子守熊とは、緊張感がつきまとってしまいそうです。
GOODキャラ ◎O型の虎 ◎O型のライオン
BADキャラ ×AB型の子守熊 ×AB型のひつじ

結婚

ささやかでも安全で居心地のよい家庭を築きたいと願っており、結婚に向いているタイプ。ヒラメキがあって、自発的に何でもテキパキとやってくれるO型のペガサスなら、頼りがいがあってベスト。面倒見がよく何かとしきってくれるO型の子守熊も安心できます。理性的でクールなAB型の虎は、甘えることができずに苦しみそう。その場の思いつきで考えがコロコロ変わり、落ち着いた生活を好まないAB型の黒ひょうは、不安要素いっぱいかも。
GOODキャラ ◎O型のペガサス ◎O型の子守熊
BADキャラ ×AB型の虎 ×AB型の黒ひょう

B型のこじかと相性の良いキャラクター

仕事

好奇心旺盛で楽天的なので、楽しいことが大好きなAB型の子守熊とは、楽しいことが大好きなAB型の子守熊とは、同じ目的をもってクリエイティブな仕事をできるベストパートナーに。情報に敏感なので、ヒラメキのあるAB型の子守熊と協力すれば、新しい流行を生み出せる可能性もあり。逆に闘争心が強く、話の大きなO型のチータは、警戒心の強いB型のこじかには信用できない存在。好き嫌いの激しいO型のペガサスにも、嫌われないようにと気を使ってしまいがちなので、ストレスがたまります。
GOODキャラ ◎AB型の子守熊 ◎AB型のひつじ
BADキャラ ×O型のチータ ×O型のペガサス

友人

次々と新しいことに興味がわくので、頭の回転が早くて何事もスピーディなAB型のチータとなら、妙にウマがあうはず。楽しいことを思いついては即企画してくれるAB型のペガサスとも、よい遊び友達に。相談されると親身になってくれるO型のひつじとは、すぐに友達になれるけど、自分以外の人とのつきあいを優先されると不満が募ってしまいそう。しきりたがりのO型の子守熊も、根が負けず嫌いのB型のこじかにとっては辛くなるかも。
GOODキャラ ◎AB型のチータ ◎AB型のペガサス
BADキャラ ×O型のひつじ ×O型の子守熊

恋人

ひとたび恋に落ちると情熱的になるタイプ。理性的で力強くサポートしてくれるAB型の虎には、自分にはないたくましさを感じて強くひかれます。厳しさの中にも包容力があるAB型のライオンは、気まぐれでワガママなB型のこじかにとっては親のように頼れる相手。押しの強さと身勝手なところがあるO型の子守熊には、ちょっと逃げ腰。お天気屋なところがあるO型のひつじには、裏切られそうな予感がしてしまいます。
GOODキャラ ◎AB型の虎 ◎AB型のライオン
BADキャラ ×O型の子守熊 ×O型のひつじ

結婚

波長があう◎の相性は、感覚が鋭く、クールだけど合理的でしっかりしているAB型のペガサス。お互いに個性を認め合いながら明るく堅実な家庭を築くことができそうです。感覚派ながらも現実的で地に足がついているAB型の子守熊とも、信頼関係・相性はバッチリ。思い込みの激しいO型の虎には、気弱なだけにふりまわされてしまいそうで×。我の強いO型の黒ひょうは、大人しいけれど根は負けず嫌いのB型のこじかにとって、ストレスを感じる相手。
GOODキャラ ◎AB型のペガサス ◎AB型の子守熊
BADキャラ ×O型の虎 ×O型の黒ひょう

スポンサーリンク

O型のこじかと相性の良いキャラクター

仕事

ロマンチストなO型のこじかと◎の相性は、鋭さをもちながら、ときどきボーッとするのが好きなB型の子守熊。息抜きのタイミングや仕事に対する姿勢が似ているので、理解しあえるラクな存在です。自然体でゆったりしているけれど、しっかり情報をキャッチして仕事をこなすB型のひつじも仕事のパートナーには最適。マジメな努力家タイプのA型のチータや、喜怒哀楽が激しく気分屋のA型のペガサスは、ちょっとうっとうしく思えるかもしれません。
GOODキャラ ◎B型の子守熊 ◎B型のひつじ
BADキャラ ×A型のチータ ×A型のペガサス

友人

ちょっとした空想壁のあるタイプなので、自由で個性的なB型のペガサスに鋭く同じ匂いをかぎとって、仲良くなれそう。好奇心旺盛なB型のチータとも楽天家同士で◎。新しい情報をキャッチしに、いろんなところへ出かけるよい遊び仲間に。同キャラのB型のこじかも、気心の知れた楽しいおしゃべり仲間です。マジメすぎるA型のひつじは、ちょっと息苦しい感じがして×。現実主義的で慎重なA型の子守熊とも、今ひとつテンポがあいません。
GOODキャラ ◎B型のチータ ◎B型のペガサス
BADキャラ ×A型のひつじ ×A型の子守熊

恋人

ひとりの人を深く愛するO型のこじか。いつもは強がっていても、優しくされるとホロッときてしまうB型の虎だったら、とことん尽くしてしまいそう。好き嫌いのハッキリしているO型のこじかには、反骨精神が旺盛でこだわり派のB型のライオンも、趣味があえばピッタリくるタイプです。ロマンチストだけどクヨクヨするのが嫌いなので、慎重でネガティブ気味なA型の子守熊や、お堅いA型のひつじには、苛立ちやもの足りなさを感じてしまいそうです。
GOODキャラ ◎B型の虎 ◎B型のライオン
BADキャラ ×A型の子守熊 ×A型のひつじ

結婚

理想の結婚は裏表がなく、信頼しあえる関係。自分に正直にマイペースで生きるB型のペガサスなら、理想を見出して情熱的に愛してしまいそう。安全で居心地のよい場所を作りたいO型のこじかなので、明るくのんびりしているけれども、生活設計力があって世渡り上手なB型の子守熊もピッタリです。親分肌で家に人を呼んでパーティーを開くのが好きなA型の虎とは、生活観や価値観があわなそう。神経質で苦労性なA型の黒ひょうも、疲れる存在です。
GOODキャラ ◎B型のペガサス ◎B型の子守熊
BADキャラ ×A型の虎 ×A型の黒ひょう

AB型のこじかと相性の良いキャラクター

仕事

状況判断力にすぐれ「、その場を丸くおさめる達人なので、組織の中で力を発揮するタイプ。ムードメーカーで合理的にテキパキと仕事をこなせるA型の子守熊とは、お互いの利益が一致すれば、とてもよいパートナーに。もの腰柔らかく和を重んじるA型のひつじとも、円満に仕事を進められる関係です。思い立ったら即行動して早とちりの多いB型のチータや、自分のペースを乱されるのを嫌うB型のペガサスとは、ペースがあわずギクシャクしがちです。
GOODキャラ ◎A型の子守熊 ◎A型のひつじ
BADキャラ ×B型のチータ ×B型のペガサス

友人

人あたりはいいのに、人見知りで自分から積極的に心を開きません。やはりなかなか本心を表さないA型のチータとは、気がつくととても仲良しに。気分屋で喜怒哀楽が激しいけれど、さっぱりしていてわかりやすいA型のペガサスとも、よい信頼関係が結べそう。同キャラのこじかも、いつでも助けあえるよい友達です。寂しがり屋のククセに意地っ張りのB型のひつじは、似ているようで波長がずれて×。頼れるのは自分だけと思っているB型の子守熊も苦手。
GOODキャラ ◎A型のチータ ◎A型のペガサス
BADキャラ ×B型のひつじ ×B型の子守熊

恋人

曲がったことが大きらい。たくましいエネルギッシュで、こじかの弱さをカバーしてくれる相手が◎相性です。一本気で親分肌のA型の虎や、礼儀を重んじるリーダー的な存在のA型のライオンなら、ベストパートナーになれそうです。B型の子守熊はおっとりしているようで利害関係にさとく、損得勘定ばかりしているように見えて×。意地っ張りで頑固なB型のひつじには、どこかネイティブさを感じ、引いてしまいます。
GOODキャラ ◎A型の虎 ◎A型のライオン
BADキャラ ×B型の子守熊 ×B型のひつじ

結婚

理想の結婚は、大好きな人とぴったり寄り添っていられる安全な巣。明るく協調性もあるA型のペガサスなら、ミステリアスな雰囲気をもつ同士、よい緊張感をもって新鮮な結婚生活を続けられそうです。長期展望型で慎重なA型の子守熊とも、相性ピッタリ。争いや面倒は避けたいAB型のこじかとしては、頑固で融通のきかないA型の虎や、状況判断が苦手で思いついたまま行動してしまうA型の黒ひょうには、ちょっとついていけません。
GOODキャラ ◎A型のペガサス ◎A型の子守熊
BADキャラ ×B型の虎 ×B型の黒ひょう