【動物占い×血液型】「ペガサス」の血液型別診断と相性の良いどうぶつの紹介

今回は、動物占い「ペガサス」の基本情報・男女別・血液型診断・ほかの動物との相性などをまとめます。
不思議と当たる、動物占い!見るだけでも楽しいと思うので覗いてみてください。
「ペガサス」の方は要チェックです♪♪


スポンサーリンク

「ペガサス」基本情報

■3分類:太陽グループ
■軸:自分軸
■行動パターン:状況対応型
■心理ベクトル:未来展望型
■思考パターン:右脳型

ペガサスの性格がわかるキーワード

●気分屋であることを隠そうとしない
●ノッている時と、そうでない時の落差が激しい
●長所はすごいが、あとは平凡
●ピンとくる感性はすごい
●自分がわからない
●根拠のない考え方をする
●予定なし、目的地なし
●わがまま
●努力・根性は辞書にない
●一番面倒くさがり屋
●断られる前に断ってしまう
●大げさな人が多い
●いちいち細かく指示されるとだめ
●束縛される環境に弱い
●留学大好き
●自分を外国人だと思っている
●豪華絢爛

ペガサスの女性

・束縛される環境はだめ
・いつも自由に好きなことだけしていたい

相手の話にうなずいても、興味がない話は実は全然聞いていなくて、何か他のことを考えていたり、みんなで集まっているときに突然ふといなくなったり。人から「きみって、捉えどころがないよね」といわれても、自分でもそう思うの」と素直に認めてしまう変な人なので、憎むこともできません。飾り気がなくミステリアスな感じが人をひきつけます。

動くものやピカピカ光るものについ目が行ってしまうのは、頭の中では何かおもしろいものはないかと、常に刺激的で集中できるものを探し求めているから。いつもぼんやりフワフワしているように見えても、あるとき急に素晴らしい閃きを生みだし、目的が見つかると張り切れる天才タイプです。

ペガサスの男性

・感性と閃きだけで生きている
・自分に気持ちに正直な気分屋

感性は抜群に冴えているというより、ほとんど感性だけの人。ピンとくる一言さえあれば、あとは自由な発想をいかして指示された以上の結果を出す天才です。面倒くさがりで縛られるのが嫌なので、いちいち細かくいわれたり、回りくどい説明をされたりすると、やる気がなくなってしまいます。

調子がいいときと悪いときのギャップが激しく、ダメなときは何もやる気が起きません。本人も自分のわがままや気まぐれなところを正直に認めます。人付き合いも気分しだいで、嫌いな相手でも自分に必要だと思えば、割り切って付き合えます。いつも退屈しないように動き回っていますが、忙しいときのほうがより勢いがあって、いつもの2倍3倍の力を発揮します。

注目の性格

■人が後ろに立つと・・・
警戒心が強いので、人が自分の後ろに立つのが大嫌い。ホテルなどでは、まず最初に室内や建物内のレイアウトを確認。

■日本人ではない!?
自分を「外国人」だと思っています。日本は息苦しく、疎外感を感じて海外へ。実際に国際結婚が多いのもペガサスです。

■「なぜ」といわれても
そのときの気分で行動するペガサスは、やることにいちいち理由をつけません。自分でも理由はわからないのですから。

■話はクドい人はイヤ!
勘が鋭く興味のないものは無視なので長話はNG。ペガサスの目が泳ぎ、体が動きはじめたら、話をもう聞いていません。

血液型別診断

A型のペガサス

常識を併せ持つ異端のペガサス
社会の一員として努め、人との調和を大切にしようとする 気分が乗っているときは人づきあいがよく、乗らないとだめ

人が良くて、いつも明るく元気。社会のルールや協調精神を大切にする、ちょっと異端のペガサスです。

でもやっぱり、ペガサスはペガサス。昼休みなど自由な時間をわずかでも見つけると、ひとりでフラリと好きな場所へ出かけてしまうことも。人の心の動きに敏感なので、精力的に動き、人によく尽くしますが、それも気持ちにハリがあるときだけ。気分が疲れてくると、ボケたフリをして、自分の世界へさっさと引き上げます。

感情が豊かで喜怒哀楽は激しいけれど、それも気分次第で、今泣いたカラスがもう笑ったなんてことも。褒められると人一倍喜び、けなされると、人には見えないところで落ち込んでしまいます。

場あたり的な要素の強いペガサスですが、A型のペガサスはかなり目標指向型。人を見る目が確かな上に、しっかり者のちゃっかり屋なので、人から受ける恩恵も大きいでしょう。

B型のペガサス

冷静な目を持つ、閃きの天才
勘が鋭く、閃き型の天才肌。冷静に物事を見抜く 自分の気持ちに正直で、好き嫌いが明確

束縛を嫌い、超反体制。人と同じことをするのが大嫌いで、集団行動を強制されるくらいなら生涯ひとりでいたいと考える人です。

好奇心旺盛で、直感が鋭く、閃きの天才。その上に冷静で客観的に物事を見抜く目を持っているので、興味があることには持ち前の反骨精神でバリバリ挑んでいきますが、興味がないことには無関心。面倒くさがりだけに、無関心のB型のペガサスは、向上心のない人と映ることも。

人からは捉えどころのない人、こだわりのない人のように見えても、自分の気持ちにとても正直で、好き嫌いも明確。心の中には自分なりのルールをしっかりもっているのに、それを人に見せません。

執着心も欲も少ない潔い人と思われがちですが、本当は旺盛な犠牲的精神から物事を選択することも。一度NOといったら、2度と変えないタイプです。

O型のペガサス

自分の勘と感覚にすべてを任せる
すべて自発的。指図や強制、くどい言葉にやる気を失う 金銭管理は適当。お金はなくても慌てず、なんとかやり繰り

直感が誰よりも鋭く、自分の感覚だけを頼りに動く人です。好き嫌いはハッキリというより、嫌いなことには見向きもしません。

勘が行動を支配しているので、すきなことさえ勘がNOというと全く無視、楽しいはずの予定も気分次第でトダキャンも。

その逆に、気分がのれば、今から旅行へ出発もオッケーです。もともと面倒くさがり屋なので、集中して精力的に物事を片付けていくことを好みます。また物事がうまくいかなかったときでも、ピンチ脱出力ピカイチのペガサスだけに臨機応変。パニックとは無縁で、サバイバル的な状況に見舞われると、喜々として活気づきます。

自分の気持ちに正直で、物事は自主的に進めます。命令や強制は大嫌い。指図されると、好きなことさえそっぽ向きます。金銭感覚はアバウトでも、なんとかなるタイプです。

AB型のペガサス

鋭い洞察で物事を的確に判断
面倒くさがりだから、物事は閃きで合理的に処理 サービス精神旺盛。人に無理をいえない寂しがり屋

感覚が鋭く、束縛は嫌。クールで優れた洞察力を持つので、バランス感覚も危険回避能力も最上級、危険な船には絶対の乗りません。

閃きの天才で、面倒くさがりなので、物事を効率よく合理的にこなします。金銭管理は苦手なペガサスですが、AB型のペガサスはかなりしっかり者で締まり屋です。

人とは付かず離れずのあっさりした関係を好みますが、楽しいことが大好き、サービス精神も旺盛なので、閃きをいかして人には思いつかない遊びを企画することも。それなのに、人が喜ぶ姿を見たら満足して、遊びの途中にひとりで帰ってしまいます。

本当はかなりの寂しがり屋なのに、人の心に自分からぐいぐい入っていくのは苦手。自分のしたことを認めてもらうと、とても嬉しく誇らしい気分になり、自分を褒めてくれた人に心を開こうとします。

スポンサーリンク

血液型別相性診断

A型のペガサスと相性の良いキャラクター

仕事

ひとりでコツコツ創作するのが大好き。ペガサスにしては社会性があり、とんでる度あいも少ないので、自由な雰囲気の企業のクリエイターなどがまさに最適。相性がいいのは、ちょっと口うるさいけれど穏やかなO型のひつじと、包容力のあるO型のゾウ。どちらもペガサスの自由な気質を認めてくれる人たちです。避けたほうがいいのは、抜け目なく効率重視のAB型の猿と、不安定でデリケートなAB型の狼。少し神経質なA型のペガサスは疲れたしまいます。
GOODキャラ ◎O型のひつじ ◎O型のゾウ
BADキャラ ×AB型の猿 ×AB型の狼

友人

いつもひとりで好きなことをしているのに、気が向いた時だけ人に甘えたい。そんな気持ちを理解してくれるのはO型のこじか。自分も甘えん坊なのに、自分以上にわがままなペガサスの気持ちをしっかり受け止めてくれます。ゆったりしていて、やるときはやるO型のゾウも◎。同キャラのペガサスも疲れず◎です。ダメなのは、ぼーっとしているようで実は目ざといという得体の知れないところがあるAB型の子守熊AB型の虎も理路整然としすぎていて苦手。
GOODキャラ ◎O型のこじか ◎O型のゾウ
BADキャラ ×AB型の子守熊 ×AB型の虎

恋人

「恋は楽しくてラクなのがいい」といいながらもロマンチックな恋に憧れます。行動的でビビッドなO型のチータなら、未知の、眩しく熱中できる恋を教えてくれるはず。繊細でシャイなO型の黒ひょうも◎。気持ちの細かいヒダまで感じてくれて、もう夢中です。ダメなのはAB型の子守熊。むっつりしているのによく見ていて、細かな押し付けや批評をしてくるので、ついカチン。AB型の虎も冷静で口うるさい教師みたいに見えて×。
GOODキャラ ◎O型のチータ ◎O型の黒ひょう
BADキャラ ×AB型の子守熊 ×AB型の虎

結婚

結婚するなら、優しくて穏やかな人とと考えています。そんなA型のペガサスを、優しく目を細めて深い懐で見守っていてくれるのはO型のゾウ。ペガサスの自由気ままさを認めてくれます。O型の虎はちょっと重い感じもするけれど、どっしり構えてよきバックグラウンドに。だめなのはAB型の猿。シャープさも能率優先主義も、全く無意味で不要なものに感じてしまいます。AB型の黒ひょうは、考え方も生き方も違う人に感じられて×。
GOODキャラ ◎O型のゾウ ◎O型の虎
BADキャラ ×AB型の猿 ×AB型の黒ひょう

B型のペガサスと相性の良いキャラクター

仕事

自由を求める度合いはAB型のペガサスとナンバー1、2を争います。一匹オオカミ的なクリエイターなど望む仕事をひとりで自由に展開するのがベストです。よき理解者となってくれるのは、クールで辛口の社会派AB型のひつじAB型のゾウも陰で支える応援者となってくれるでしょう。避けるべきは、しきりと干渉してくるO型の猿。B型のペガサスにとってはまさにノイズです。O型の狼も、B型のペガサスのことをなんとなくうっとうしく感じているので×。
GOODキャラ ◎AB型のひつじ ◎AB型のゾウ
BADキャラ ×O型の猿 ×O型の狼

友人

好き嫌いが明確で、自由を愛し、人情深く感情豊か。◎相性は、頼りないようで、案外しっかりピリリとしまったAB型のこじか。絶妙のタイミングでヒントとなる鋭い言葉を発してくれます。冷静沈着のタイミングでヒントとなる鋭い言葉を発してくれます。冷静沈着で存在感があるAB型のゾウも、気持ちが動転したときなどは頼りがいアリ。同キャラのペガサスもともてラクで◎。ダメなのはO型の子守熊。口うるさいでしゃばりのようにか難じてしまうはず。O型の虎もあまりに社会的常識を持ち出しすぎて苦手。
GOODキャラ ◎AB型のこじか ◎AB型のゾウ
BADキャラ ×O型の子守熊 ×O型の虎

恋人

結婚するより、そのときに応じた恋を楽しみたいと考える人。相性◎はAB型のチータ。シャープで勘がよく、楽しい企画で適度に振り回してくれるので、まるで遊園地のようなめくるめく恋が楽しめそう。AB型の黒ひょうの直感と臨機応変な対処能力にも、辛口批判家B型のペガサスは合格点が出せそうです。O型の子守熊はペガサスに無縁なプライドが鼻につき、自己中心的に見えてダメ。O型の虎は身内ばかり大切にする不公平な人に感じてしまって×。
GOODキャラ ◎AB型のチータ ◎AB型の黒ひょう
BADキャラ ×O型の子守熊 ×O型の虎

結婚

あまり結婚についてのビジョンはもたず、機会があって、その気になったら電撃婚するタイプ。AB型の虎は少々口うるさいけれど、その冷静さとバランス感覚がB型のペガサスにはお気に入り。AB型のゾウは自己主張の強さを聞き流せば、邪魔にならず、頼りがいのある強さをもっています。O型の猿は超現実的なやぼったい人に見えてパス。O型の黒ひょうとは両者とも感覚派ながら、感覚のズレを感じて、なんだか嫌になってしまうでしょう。
GOODキャラ ◎AB型のゾウ ◎AB型の虎
BADキャラ ×O型の猿 ×O型の黒ひょう

スポンサーリンク

O型のペガサスと相性の良いキャラクター

仕事

集中力はあるけれど、目的がないと何もしないO型のペガサスは、自分の望むものを見つけることが何より先決。それが見つかれば、自分が想像する以上の力が発揮できます。相性がいいのは、客観的で冷静な社会的眼をもつB型のひつじB型のゾウもO型のペガサスのよさを認めて、奮発するようにし向ける存在です。ダメなのは人の動きに敏感なうえに几帳面で、なにかとうるさいことをいってくるA型の猿A型の狼のソフトな主張と潔癖さも、重荷です。
GOODキャラ ◎B型のひつじ ◎B型のゾウ
BADキャラ ×A型の猿 ×A型の狼

友人

指図を受けない生活を望みます。でも寂しがり屋なので、干渉なく誠実で愛情豊かな関係を築ける人がベストです。◎相性は執着心がなく楽天的なB型のこじか。落ち込んだ時も素早く脱出できます。B型のゾウも感覚の差からO型のペガサスのよい刺激となるでしょう。同キャラのペガサスも、感覚も感性も同じで◎。A型の子守熊は現実的な計算高さと八方美人的な態度が目についてなんだか苦手。A型の虎は世間体にうるさく堅苦しくて×です。
GOODキャラ ◎B型のこじか ◎B型のゾウ
BADキャラ ×A型の子守熊 ×A型の虎

恋人

直感が鋭いO型のペガサスは、感覚だけで喋る自分の話についてこられないような人には反応なし。束縛を嫌うとはいっても、全くひとりは嫌なので、心のうちを話せる人を望みます。◎相性は、感覚頼りにどんどん前に突き進むプラス志向のB型のチータ。ペガサスとは異なる視点をもつ感覚派のB型の黒ひょうも、とても刺激的で魅力的です。A型の子守熊はペガサスには独りよがりに見えて×。A型の虎は温かい人と思っても、なんだか気の重い相手。
GOODキャラ ◎B型のチータ ◎B型の黒ひょう
BADキャラ ×A型の子守熊 ×A型の虎

結婚

O型のペガサスは、妥協ができないだけに「結婚するなら離婚しない人を」と考えています。その分、相手選びあには時間がかかりますが、電撃結婚の可能性も大。ベストな相手は、悠然と生きているB型の虎。お互いを信じあい、束縛もない理想の関係が築けます。B型のゾウは、普段はO型のペガサスに主導権を握らせ、非常時だけフォローすると◎。A型の猿は幼く見えて興味の外。A型の黒ひょうは感覚の違いから、なんだか情けない感じに見えてしまいます。
GOODキャラ ◎B型のゾウ ◎B型の虎
BADキャラ ×A型の猿 ×A型の黒ひょう

AB型のペガサスと相性の良いキャラクター

仕事

楽しく気ままに過ごすのが大好きで、洞察力が確か。ゲームマシンやおもちゃの開発など、ひとりでペースが作れる夢のある仕事なら大成功を収めるかも!相性がいいのは、いつも穏やかに後ろからAB型のペガサスを見ていてくれるA型のひつじ。気持ちが優しく信頼を大切にするA型のゾウも、いざというとき頼れる存在です。ダメなのは、目ざとくて社会に精通しているB型の猿。常識は自分だとばかりに悠然とかまえるB型の狼も、不気味で苦手。
GOODキャラ ◎A型のひつじ ◎A型のゾウ
BADキャラ ×B型の猿 ×B型の狼

友人

人とは付かず離れずのすがすがしい関係を望むのに、人が自分を好きになってくれることはまんざら嫌ではありません。そんなAB型のペガサスに屈託なく近づき、すっかりくつろいでいるのがA型のこじか。AB型のペガサスもA型のこじかなら負担になりません。A型のゾウはちょっと口うるさいけれど、愛情が感じられて◎。同キャラのペガサスも以心伝心で◎。ダメなのは立ち回りが妙に器用なB型の子守熊B型の虎は社会の猛威にように見えて×。
GOODキャラ ◎A型のこじか ◎A型のゾウ
BADキャラ ×B型の子守熊 ×B型の虎

恋人

理想の愛を求めているのに、あまりに束縛されたりすると、面倒になってしまいます。◎相性は、きめ細かな感覚でスキを突いてくるA型のチータ。ペガサスはスキを埋めてくれるシャープな人が大好きなのです。A型の黒ひょうは、AB型のペガサスのペースを配慮し、適度にしきってくれる居心地◎の人。B型の子守熊は、細かい気配りをしてくれるのにそれが押しつけに見え、違う世界の人のように思えて×。B型の虎はあまりにちゃんとしていて苦手。
GOODキャラ ◎A型のチータ ◎A型の黒ひょう
BADキャラ ×B型の子守熊 ×B型の虎

結婚

結婚に関してはあまり執着がないのに、機会に恵まれたら、温かくて会話の絶えない家庭でないとイヤと考えています。◎相性はA型の虎で、多少世話がすぎるけれど、AB型のペガサスのことを心から理解し愛してくれます。A型のゾウとは夫婦というより友人的なさっぱりした関係が築けるでしょう。B型の猿は何かとスネたり干渉してきたりするように思えて、受け身に回りたくないペガサスは苦手。B型の黒ひょうは実のないかっこだけの人に見えて×。
GOODキャラ ◎A型のゾウ ◎A型の虎
BADキャラ ×B型の猿 ×B型の黒ひょう